いびきを改善するにはどうすれば良いのでしょうか?

寝室の女性

少し年を取るといびきをかく人はちらほら出てきますが、これには2つの弊害があります。
まず、「騒音」です。家族や同居人と暮らしている場合は眠りを妨げることになってしまいます。あまりにもひどいので離婚を切り出された例もあるので、恐ろしいものです。
次に、「酸素不足」です。いびきをかいている時には気道が狭くなっているので、空気の循環が不十分となり、体内に取り込まれる酸素が不足することが考えられます。こうなると、脳への酸素の供給も当然少なくなるので、脳の働きが低下し記憶力や思考力の低下などが起こり、さらに脳卒中・脳梗塞などの脳疾患などへ繋がってしまうこともあります。
いびきを防ぐためには色々方法がありますが、ここではグッズを紹介します。
三晴社から発売されている「ネルネル」というグッズがあります。就寝時に口に貼り、鼻で正しく呼吸する習慣をつける、いびき対策用マウステープです。
値段も通販サイト、ケンコーコムで購入すれば739円と手ごろな価格なので使用して見ては如何でしょうか。