舌の筋力を鍛えましょう

寝室の女性

意外と多くの現代人が悩まされているいびきですが、いびきが発生する理由の一つには舌の筋力不足が挙げられます。

現代の食生活では硬いものを噛みしめて食べる機会が大幅に減ってしまっています。豊かな食生活の向上は、私たちの食卓からするめのような硬いものを遠ざけてしまいました。
その為現代人は総じて咀嚼の回数が減ることによって口の周りの筋肉や舌の筋力が衰えがちです。たかが舌の筋力が落ちただけ、と軽く考えてしまうのは大変危険な行為なのです。

舌の筋力が低下すると睡眠時に舌を正しい位置にキープできなくなります。その為力の抜けた舌が落ち込み、気道を塞いでしまうことによって起こるのがいびきです。
いびきと言えば中年男性のイメージが強いかもしれません。仕事に疲れて帰ってきた父親の大きないびきに「まったくもう!」と思った経験がある方も多いのではないでしょうか。

いびきは放置してしまうと、最悪の場合命を落としかねない危険を孕んでいます。睡眠中に自分の舌が自分の気道を塞いでしまっているわけですから、そのまま酸欠になってしまう可能性もあるのです。

舌が十分な筋力を保持していれば、睡眠時でも舌が落ち込んでしまうことはありません。
いびきに悩む方は、日頃から少し硬い物を食べるように心掛けたり、空いた時間で舌のトレーニングを行うことで改善が期待されます。